READYMADE "GYM BAG" - (SS21).


READYMADEよりブランドの代表作となる"GYM BAG"が入荷しました。

ビンテージミリタリーの中でも個体ごとの表情の際立つ

US ARMYのダッフルバッグを解体し、再構築した作品になります。



サステナブルという言葉をよく目にするようになりましたが、

その先駆けとしてデザイナー細川氏がREADYMADE始動時から

継続している"ミリタリーアイテムの再構築"



戦争で使われたモノが生まれ変わり、

ハイエンドな価値のあるモノに、、、。

単なるリメイクのアジのある雰囲気だけではなく、

高級ブランドのバッグのような職人技巧に至るまで

細部への拘り尽くした作り込みの深さにも惹かれます。



GYM BAGは普段使いやトラベルまで幅広い活動範囲を共に出来る

使い勝手の良い容量になっているLARGEサイズを3種ピックアップ。

アレもコレも、何でもかんでも突っ込み放題な口の広いバッグです。



高級感のあるモノをラフな使用感で使いこなせると格好良いと思います。

抜け感のある洋服とハイエンドな小物類の相乗効果もありますので

最近のファッションに対して合わせやすく仕上がっているのではないでしょうか。


✓READYMADE ( https://www.ks-clothing.com/jp/brand/ready-made.html )



[ Bag ]
READYMADE GYM BAG LARGE (KHAKI #B)
Price / ¥227,700 - (in tax)
Size / L
Color / カーキ
Material / (Vintage Army Canvas、Leather)



横幅46cm 高さ31cm マチ23cm 


計測値は上記のようになります。

最大容量の多いバッグですが、

中身をぎゅうぎゅうになるまで

詰め込まずともバッグの形状が

不細工に崩れないようにしっかりと仕立てられています。



持ち手や上蓋の周囲は上品なヌバックレザーを使用。

イタリア製の金具の色気のある艶と相性の良いしっとりとした

手触りのレザーを使用しています。



ハイブランドのバッグは専任の職人が着任し、

一点ずつ丁寧に作り上げていますが、

READYMADEの作品の作り込みはまさしくそれであり、

解体の作業や、解体したパーツをどのようにバッグに

充て込んでいくのか、デザイナーのセンスをカタチにする

プロのクォリティが発揮された作品と言えます。



カーキ#Bの個体はキズが少し深みのあるカーキで

品のある色合いが特徴になります。


--



[ Bag ]
READYMADE GYM BAG LARGE (KHAKI #A)
Price / ¥227,700 - (in tax)
Size / L
Color / カーキ
Material / (Vintage Army Canvas、Leather)



付属のショルダーストラップを取り付けることで

手ぶらで持ち歩くショルダーバッグとしてもお使い頂けます。




READYMADEのロゴは密度の高い刺繍で仕上げた特注仕様。



粗野なビンテージにハイエンドな高級感を纏わせた

"決め感と抜け感"のバランスが丁度良い"バッグの持ちやすさ"の秘訣です。



革のパーツは側面のコバ処理まで徹底しています。



革を裁ち切った断面はケバケバした質感になるので

蜜蝋を使い毛羽立ちをなくし、艶やかな面に仕上がります。



既製品に対するアンチテーゼを含むコンセプトで

オマージュを得意とするREADYMADEですが、

外観だけでなく作り込みの内面の良い部分まで

しっかりとオマージュとして表現しています。



カーキ#Aの個体は少しビンテージの個性が強めです。


--



[ Bag ]
READYMADE GYM BAG LARGE (WHITE)
Price / ¥227,700 - (in tax)
Size / L
Color / カーキ
Material / (Vintage Army Canvas、Leather)



WHITE表記ですが、アイスグレーに近いナチュラルな淡麗色のビンテージキャンバスです。

荒々しくも品のある表情はカーキの趣とはまた別の魅力があります。



ヌバックレザーはベージュ、

シーズン的にもコーディネートに馴染ませやすい色合いではないでしょうか。



WHITEは掲載する一点のみの取り扱いです。



✓READYMADE ( https://www.ks-clothing.com/jp/brand/ready-made.html )



READYMADEのバッグの中でもブランドのアイコン的な作品です。

モノを持ち運ぶという実用的用途のみでなく、

身に纏うだけでファッションとしての存在感で魅せてくれるモノになります。

一度手に取り、実感して頂ければと思います。


是非、ご検討下さいませ。

それでは本日はこの辺りで失礼致します。






(SNS)
instagram ; https://www.instagram.com/seethelight.osaka/
Twitter ; https://twitter.com/Ksclothing_S


SEE the LIGHT - OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 20:00
大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 2F
TEL : 06-6536-9277
E-MAIL : info@ks-clothing.com

共有: