CULLNI CAMEL & INDIGO Color styling

本日はCULLNIより、"CAMEL & INDIGO Color styling"と題して、
シーズンを跨いでミックスさせた、CAMELのコートとパーカ、INDIGOのボトムスの "トータル・スタイリング"のBLOGを記載させて頂きます。

是非、最後までご覧頂けましたら、幸いです。

▶STOCK LIST.
CULLNI (https://www.ks-clothing.com/jp/brand/cullni.html)

着用モデル体型 168cm/50kg

[ Coat ]
CULLNI CHESTER COAT
Price / ¥75,900 - (in tax) → ¥60,720 - (in tax) 
Size / 1, 2 (*Fitting : 1)
Color / Camel
Material / Wool, Nylon

[ Parka ]
CULLNI LOGO HOODIE PARKA
Price / ¥19,800 - (in tax)
Size / 2 (*One Size)
Color / Camel
Material / Polyester, Rayon, Polyurethane
※WEB STOREに近日公開予定です。
店頭、通販は本日より承りますので、お問合せ下さいませ。

[ Pants ]
CULLNI × JAPAN DENIM Collabolation 1TUCK BELTED DENIM PANTS BIO
Price / ¥27,500 - (in tax) → ¥22,000 - (in tax)
Size / 2 (*Fitting : 2)
Color / Indigo
Material / Cotton


※その他、モデル私物

キャメルの同色のチェスターコートにフーディーパーカ、そしてバイオウォッシュのデニムパンツを組合せてみました。

それぞれがレギュラー~リラックスフィットとなる、生地の余裕余白で"遊ぶ”感覚のスタイリング。

足元をホワイトのスニーカーで、”外す" 感覚にポイントを置いたミックスでも在ります。

このサイド面からのシルエットが、如実にそれを表現していることが分かります。

チェスターコートが裾に向かって非常に綺麗なAラインのシルエットを描き、
デニムパンツが裾に向かってテーパードして絞り込まれて行く、上下でボリュームを調整させています。

単に全身を同一ブランドで揃えるのでは無く、一つ一つのアイテムの特徴を相乗効果で引き立たせる様なスタイリングです。

そして、バックシルエット。

チェスターコートの縦にストンと落ちる感覚に、パーカーのフーディーがさりげなく乗り掛かる、といった自然なバランス感覚。

ボトムスも、ほんのりとインディゴの藍が覗き見える様な感覚と、ホワイトのスニーカーでカラーバランスを採る感覚。

上下それらが組合さって、全身のベストなバランス感覚となることを強く意識して、スタイリングを組込んでみました。


それでは、下記より各アイテム毎にご紹介をさせて頂きます。

-

着用モデル体型 168cm/50kg

[ Coat ]
CULLNI CHESTER COAT
Price / ¥75,900 - (in tax) → ¥60,720 - (in tax) 
Size / 1, 2 (*Fitting : 1)
Color / Camel
Material / Wool, Nylon

CULLNIのチェスターコートは、一見シンプルでスタンダードな中にも、ブランドの拘りがさりげなく随所に採り入れられた作品。

例えば、フロントの1Bはベルトタイプのスナップボタン、左右に八の字に施されたジップポケット、ゴールドのメタルパーツで統一し、
落ち着いた上品さの中にも少し高級感を持たせていたり、

左前の半身には装飾のフラシ布で立体的なデザインアプローチを掛けて、カジュアルの中にモードなデザイン性を持たせたりと、
デザイナーが考える、”日常を素敵に彩るアイテム” を象徴するコートになっています。

また、ブランドのアイテムにはオーバーサイズ、ビッグシルエットのものが多い中で、
このチェスターコートは珍しく、レギュラーからリラックスフィットのシルエットを持つ、汎用性に優れたコートと言えます。

ファッションの流行にはシルエットの変化が付き物ですが、こうした普遍的なデザインやスタンダードなフィット感のコートは、
中に挿し込むトップスが、タイトやスリムでも、オーバーやビッグでも、シルエットの崩れを起こすこと無く、上から綺麗に羽織って頂けます。

上述の装飾のフラシ布よゴールドのジップパーツ。さりげなくも、このコートの中で主張を持ったディティールになっています。

そのベースとなるコート本体には、140’s WOOLをメインにした超極細の高級糸を緻密に落ち込んだ生地素材が採用されています。

番糸の数値が高くなればなる程に糸は細く、生地を織り上げるのに膨大な素材量と時間を要します。

その為、番糸の数値が高い生地は高級品とされるのですが、緻密な織地だからこその、肌理細かく柔和で滑らかな優しい感触でもあります。

フロントのベルトボタンを外しても、シルエットの形状を損ねること無く、生地が大きく動き、しっかりと縦に落ちて流れて行く感覚。

この生地素材だからこその、生地の揺れ動く様が格好良く表現される所以になっています。

ちなみに、裏地はキュプラを採用し、滑らかな袖通しと着心地が得られる様になっています。

また、このチェスターコートの大きな特徴として、両サイドの大胆に深くまで入ったスリットが挙げられます。

コート自体の大きなアクションやデザインに一役を買っているのは勿論、ボトムスのポケットまでスムーズにアクセス出来る点も特徴となっています。

今回のスタイリングの様に、バッグ等の収納ツールを持ち歩かずに出掛けることも多々有るかと思いますが、
日常、タウンユースとして最適な造りになっています。



--
続いて、トップスのフーディーパーカです。

着用モデル体型 168cm/50kg

[ Parka ]
CULLNI LOGO HOODIE PARKA
Price / ¥19,800 - (in tax)
Size / 2 (*One Size)
Color / Camel
Material / Polyester, Rayon, Polyurethane
※WEB STOREに近日公開予定です。
店頭、通販は本日より承りますので、お問合せ下さいませ。

21SS Collectionの新作として、つい先日に入荷があったばかりなのですが、早速今から着用出来るアイテムなので、
今回のスタイリングに採り込んでみました。

ベースは先程のチェスターコートと同系のキャメルカラーですが、フード部分をブラックに切り替えたコンビカラーのデザイン。
一枚でレイヤードを組んだ様な、メリハリの利いたデザインとして、トップスでも多用途に使えます。

※この色味以外に、ベージュxブラック、ピンクxブラック、ブラックxブラックのカラバリも同時に入荷しておりますので、
併せて、チェックしてみて頂けましたら幸いです。

▶STOCK LIST.
CULLNI (https://www.ks-clothing.com/jp/brand/cullni.html)

所謂、オーバーサイズ、ビッグシルエットのデザインですが、S.T.Lではサイズ2のみをセレクトしてワンサイズとしてご提案させて頂きます。

理由としては、元々オーバーサイズやビッグシルエットのものの中で、最小サイズがそもそもかなり大きなものであれば、
それ以降のサイズも、各ピッチが1, 2cm程度変動するだけで、然程大差が無い為です。

それで在れば、その中で最もバランス感覚に優れたサイズのものを、ワンサイズとしてご提案させて頂く方が、
一般的な日本の成人男性の方であれば、一番ベストな着用感で着用して頂ける。と考えている為です。

※今回のフーディーパーカーに関しては、女性の方にもゆったり可愛く着用して頂けるサイズ感とデザインになっています♪

胸元にブランドロゴの刺繍がワンポイントとして入った、フーディーパーカー。
フォントやスペルの雰囲気が柔らかく優しい印象なので、さりげなくあしらわれている感覚で邪魔になりません。

画像では少し伝わり辛いかも知れませんが、このパーカーの生地の目茶苦茶気持ち良い感触には、我々も非常に驚きました。

アパレル業界に身を於いて、かなりの年月を過ごして来た中でも、これ程に柔軟で触り心地、着心地の良い生地には滅多に出会えていません。

恐らくですが、ブランドオリジナルの生地として、イチから生地の生成から行なわれたものかと思います。

このスムースタッチは、少しヤミツキになる程に毎日着用していたい。と思わせてくれる様な生地感になっています。

オーバーサイズらしく、袖筒にもしっかりとボリュームを持たせている反面、袖口は切替で絞ったカフス仕様にしており、

この部分のメリハリの利かせ方や、実際に着用した際には袖を捲ることを考慮している点など、本当に良く考えられています。

そして、このフーディーの両サイドにも、深く切り込みのスリットが入ったディティールが採用されています。

ハイウェスト気味のボトムスで無くとも、このスリットの有無で、着廻しの良さが全く変わって来ますので、本当に重要なポイントです。

オーバーサイズ、ドロップショルダーのデザインが顕著に現れたバックシルエット。

小気味良く、ザックリと頭から被ることが出来るプルオーバーは、今はこれ位のボリュームが丁度良いかと感じます。

スリーブ、アームホールから鋭角的に伸びた縫製線も、肩甲骨部分で留まり、ダーツを採った立体裁断である事が分かります。

また、プライスレンジに関しても、非常にコストパフォーマンスに優れています。

フーディーパーカーと言えども、ブランドの拘りが沢山に散りばめられています。

この着心地や触り心地の良さは本当に是非オススメですので、実際に店頭でご確認頂けたら、直ぐに実感して頂けるかと思います。

---
最後に、ボトムスのデニムパンツをご紹介致します。

着用モデル体型 168cm/50kg

[ Pants ]
CULLNI × JAPAN DENIM Collabolation 1TUCK BELTED DENIM PANTS BIO
Price / ¥27,500 - (in tax) → ¥22,000 - (in tax)
Size / 2 (*Fitting : 2)
Color / Indigo
Material / Cotton

CULLNIとJAPAN DENIMのコラボレーションとしてリリースされた、9分丈のデニムパンツ。

ウェストのベルトコードのディティールや、自然なテーパードが利いたシルエットが特徴的です。

10.5ozのデニム生地を採用して、製品縫製後にバイオウォッシュの加工を施す事で、
この様な絶妙な濃淡が生まれるインディゴの表情に仕上げられています。

フロントのウェスト位置にタックを採り、ベルトの絞り具合や、ポケットに手を挿し込む等して、
パンツの立体感やボリュームの加減を調整して、穿くことが出来ます。

腿周りはゆったりと充分にボリュームを持たせ、膝から裾にかけて、あくまで自然なテーパード加減で絞り込んだシルエット。

このやり過ぎない絶妙なテーパード加減が、このデニムパンツのシルエットの良さの肝で在り、
カジュアルにもモードにも、振り幅の広いボトムスとして着用することが出来るポイントになっています。

ベルトコードのバックルパーツは、チェスターコートと同様に、ゴールドパーツで統一されています。

バックシルエット。

ヒップ部分は余分なモタツキが出ない様にパターンが引かれ、そのまま腿へと繋がるのですが、
その腿部は逆に程良いボリュームを持たせてパターンが引かれ、その緩急メリハリの利いたバランス感覚が巧いな。と思わせてくれます。


----

今回は、アウター、トップス、ボトムスの全てをCULLNIで統一してスタイリングを組んでみましたが、
コレクションシーズンを跨いでいるとは微塵も感じさせない程に、バランス感覚の良いものにスタイリング出来たかと思います。

シンプルな組合せでは在りますが、一つ一つのアイテムの着用の仕方次第で、様々な印象に見せることが出来ますし、
実際にアレコレと鏡の前でポーズを変えながら、スタイリングを愉しむのも面白いかと思います。

着用モデル体型 168cm/50kg

[ Coat ]
CULLNI CHESTER COAT
Price / ¥75,900 - (in tax) → ¥60,720 - (in tax) 
Size / 1, 2 (*Fitting : 1)
Color / Camel
Material / Wool, Nylon

[ Parka ]
CULLNI LOGO HOODIE PARKA
Price / ¥19,800 - (in tax)
Size / 2 (*One Size)
Color / Camel
Material / Polyester, Rayon, Polyurethane
※WEB STOREに近日公開予定です。
店頭、通販は本日より承りますので、お問合せ下さいませ。

[ Pants ]
CULLNI × JAPAN DENIM Collabolation 1TUCK BELTED DENIM PANTS BIO
Price / ¥27,500 - (in tax) → ¥22,000 - (in tax)
Size / 2 (*Fitting : 2)
Color / Indigo
Material / Cotton


※その他、モデル私物

▶STOCK LIST.

CULLNI (https://www.ks-clothing.com/jp/brand/cullni.html)


是非、ご参考に検討下さいませ。

それでは、本日はこの辺りで失礼致します。

--


(SNS)
instagram ; https://www.instagram.com/seethelight.osaka/
Twitter ; https://twitter.com/Ksclothing_S

SEE the LIGHT - OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 20:00
大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 2F
TEL : 06-6536-9277
E-MAIL : info@ks-clothing.com

Share: